日常の出来事

15万円以上の買い物をルイ・ビトン、表参道店でした

お金をたくさん稼いだので、ルイ・ビトンの表参道店に行った

店員といろいろ話した

お母さんも一緒だった

なぜなら、お母さんにプレゼントを買いに行ったからだ

お母さんは、ルイ・ビトンの高級品なんて必要ないといったが、買いたいと思った

 

結局、ルイ・ビトンで15万円分の買い物をした

 

小銭入れと、財布を買ってあげた

 

帰り道に、お母さんは、もう二度とこんなことはしなくていい

あんたの病気が治ればそれでいいから、お金は自分のために使いなさい

このルイ・ビトンは一生大事にするね

と言ってくれた

 

たぶん、僕は、二度とルイ・ビトンに行くことはないが、いい思い出になった

ブランドものは必要ないかな、と思った

僕は、時計もしないし、洋服はユニクロでいい

高級なブランド品はもう買わないと思う

ルイ・ビトンで15万円の買い物をしたのは、いい思い出になった

 

でも、iphoneの新作がきになる

10万円以上すると思うが、秋に発売されるなら買う予定だ

※具体的な話はインスタグラムやフェイスブックでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

  • この記事を書いた人
神田けいた

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-日常の出来事

© 2020 神田けいたのブログ