病気の事

5月に療養のために南の島に行くことにした

最近は、とりあえず調子が良くなった

2年前の今頃、2017年の2月に、統合失調症を発症して、暴れてしまい、警察に連れていかれて、僕はある精神病院の隔離病棟にいた

思い返せば、運がよかった

病院が地域でナンバーワンの精神病院だったこと

退院後、お母さんが、メンターに連絡を取ってくれて、世話をしてくれたこと

 

メンターがいなければ、きっと家庭崩壊していただろうし

僕はお金を稼げなかっただろう

マックブックも、アイフォンも買えなかった

 

こういうことを言うとかなり失礼なのはわかるが

病院が紹介する福祉の仕事、たとえば、工場での作業などは、僕には無理だ

 

今は、家で働きながら、ゲームセンターに行っている

 

正直、将来はどうなるかわからない

独りで生きていけるほどの稼ぎはない

月収30万円くらいあれば、独りで生きていけるだろうけど

今は6万円から8万円くらいだ

ネット上には月収1000万円とか言っている人がいるから、かなり少ないのかもしれない

でも、メンターがいなければゼロ円だし

メンターには感謝している

無理をするとまた統合失調症が悪化するといけないから、一日1時間から2時程度にしておくように言われている

 

でも、正直、ゲームを5時間くらいやるw

 

たまに虚無感に襲われることがある

でも、とりあえず、生きよう

 

来月は南の島に行く予定だ

お金がたくさんあるわけじゃないので、たいした旅行にはならないけど

今の僕にできることをやるだけだ

※具体的な話はインスタグラムやフェイスブックでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

  • この記事を書いた人
神田けいた

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-病気の事

© 2020 神田けいたのブログ