在宅ワークの事

アフィリエイトの真実を知ると暴動が起きる

国民みんなが真実を知ると暴動が起きる

と、あるアメリカの大成功者が昔言ったらしい

 

さっきメンターとお話をさせてもらった

サイトアフィリエイトの高額塾の運営者がどんどん増えているけど、

塾の主催者もある意味では被害者なんだそうだ

結局、資本家から利用されているらしい

アフィリエイトは稼げる!という雰囲気を作りたい一部の人がいるんだ

利用されない方法

賢い人は、その資本家のルールを逆手にとっておいしいビジネスをやっている

メンターなどはその一人だろう

 

愚かな人はルールにそのまま従い、賢い人は従うふりをして従っていないのだ

だから、支配層の裏をかく、企む力をみにつけなさい!と強く言われた

 

SEOとかライティングとかすべて、支配層側がみんなにやってほしいことを塾の講師を通じてみんなに教える

それは支配者側につごうのいいじょうほうなんだ、結果、99%が自滅する世界が出来上がるのだ

 

10年前からアフィリエイトで稼げるといいながら、ごく一部の人しか稼げていないのは、情報弱者がまんまと偽の情報ばかりつかまされているからだ。

 

まともにアフィリエイトなんてやっていたら、一生ASPの犬だ

だいたい、お金になるキーワードが漏れているのだから、いくら対策しても無駄なんだ

結局資金力と組織力がある人が勝つようにできている

きちんとした記事を書き続ける優秀な人なら稼ぐだろうけど

有名人でもなく病気の僕は彼らにかなうはずもない、がんばっても彼らみたいな健康で優秀な人にはかなわないのだ

だから、僕はがんばらない

 

メンターも言ってたけど、根性、資金、組織、そういうのがそろっている人と戦っても勝ち目がないから、自分が勝てるところだけで勝負をするつもりだ

そういえば、僕のクラスに僕をいじめたいじめっ子がいたけども

駅で見かけたことがある、ほかの学校の本物の不良には頭をぺこぺこ下げていた

きっとその不良は組織力があるんだろう

かなわない人には頭を下げて逃げてもいいんとおもう。

細く長く生き残ろう

メンターは細く長くビジネスを続けることと

数百万を稼ぐ方法はまた別だ、と教えてくれた

 

ASPの犬が主催する高額塾には行っても、犬からは抜け出せない

 

本物の情報を知る一部の人とかかわる事ができない限りは、一生つらい作業と賢い人の犬として生きていかなければならないだろう

 

僕は、だれからも利用されたくない

お金持ちやアフィリエイト会社の下請け、いいように使われる犬になり下がりたくはない

月に一度は病院に行かなければいけないけど、それ以外は自由でいたいんだ。

※具体的な話はインスタグラムやフェイスブックでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

  • この記事を書いた人
神田けいた

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-在宅ワークの事

© 2020 神田けいたのブログ