日常の出来事

お母さんとお好み焼きに行ってきた

作り方をみて頑張ってみたけど

僕の作ったお好み焼きは、ぐちゃぐちゃになってしまった

記憶力が低下しているからかもしれない

うまくできないんだ

薬のせいかもしれない

そんなお好み焼きをお母さんはおいしい!といって食べてくれた

でも、全部食べ切れなかった

お母さんは、店員さんに「持ち帰りの袋はありますか?」と聞いた

結局、持って帰って、明日も食べるらしい

僕も明日食べよう、お母さんと一緒に

お母さん、上手に作れなくてごめんなさい

そして、おいしいと言って食べてくれてありがとう

※具体的な話はインスタグラムやフェイスブックでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

  • この記事を書いた人
神田けいた

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-日常の出来事

© 2020 神田けいたのブログ