病気の事

遊ぶために仕事をするのではなく、仕事の為に遊ぶ事が大事

僕のメンターから言われたことを思い出しながら書く

遊ぶときは遊んでいいけど
遊びすぎは良くないです

でも、みんなが遊ばなくなったら
景気が悪くなります

それに、神田さんは、受験勉強で頑張りすぎて病気になってしまいましたね。

だから、リラックスするためにも、たまには遊んでいいです。
若いですし。

きちんと貯金をして
自己投資をして
資産を構築して
それから遊ぶのがいいです

それまでまったく遊ばないというのもよくないです

神田さんは、南の島が好きなんでしょう?

たまには遊んでもいいけど

これは忘れないでください

普段の日常がつまらないからと言って
遊ぶのではなく
日常をより良くするために
遊ぶんです

じゃないと、南の島にいない間は
いつも不幸になってしまいますよ

遊びの為に仕事を頑張るのは愚の骨頂です。

仕事の為に遊びを頑張るんです。
覚えておいてくださいね。

みたいなことを言われた

だいたい意味が分かった。

でも、あまり深く考えないという事も教わっているので
深く考えずにたまには遊びに行こうと思う。

 

※具体的な話はインスタグラムやフェイスブックでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

  • この記事を書いた人
神田けいた

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-病気の事

© 2020 神田けいたのブログ