マインドセット

僕がメンターに指摘されたある事とは?


投稿日:2017年12月22日

みなさまこんにちは、神田です。今回もお聞きくださりありがとうございます。

今回はビジネスのメンターに注意された話をさせていただきます。

 

メンターが家に来てくださって、パソコンの使い方を指導してくださったり、

ライティングを教えてくださったりしてくださって、一番最後に言われた事です。

 

こういわれました。

 

「神田さん、成功者になりたいなら、まずは靴をそろえてください。

神田さんの靴を玄関で見ましたが、全然そろえていなくて、雑に置かれていました。

神田さんは統合失調症なので、基本的には厳しいことは言いませんが、最低限の事はしておかなければいけません。

最低でも靴を脱いだらきちんとそろえる事を守ってください。

若い人は、目標を高く持って、お金を稼ごうとする人が多いです。

若い時のエネルギーは素晴らしいものがあります、きれいな女性と付き合いたい、

高級なスポーツカーに乗りたい、高級なレストランで食事がしたい、

いろいろな欲望があっていいと思いますが、ほとんどの場合、失敗します。

成功者を目指して、フリーランスとして活動して、

アフィリエイトやネットショップ、コンサルタントやフリーライターや映像作製、カメラマン、ユーチューバーなどを目指す若者が後を絶ちません。

でもほとんどの場合、成功できずに終わります。

成功する人と成功できない人の差は、何かというと、それは、足元を見ているのか見ていないかです。

神田さんは、足元をよく見てください。足元をよく見る事が成功への第1歩です。

多くの人が足元を見ずに、遠くの100メートル先の良く見えないところを見ていますが、

そのうち転んで、すりむいたり、骨折したり、他の人ぶつかったり、川に落ちたり、岩にぶつかったりしてリタイアしてしまいます。

足元をしっかり見て、一歩一歩歩みを進めていけば、いずれ1キロ先へたどり着きます。

焦らずに足元をよく見てゆっくりと確実に進めばいいんです。

その為に、まずは精神を整える必要があります。具体的には靴をそろえましょう。

日本では、玄関を見たらその家が判断できると言われています。

神田さんが成功したいなら、靴をそろえる事から始めてください。」

 

・・・と僕のメンターは僕に注意してくださいました。

それから、僕は毎回きちんと靴をそろえるようにしています。

 

今回の話は以上になります。ここまでお聞きくださりありがとうございました。失礼します。

※具体的な話はフェイスブックでもしています
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

-マインドセット

Copyright© 神田けいたのブログ , 2019 All Rights Reserved.