マインドセット

作業量自慢は無間地獄の入り口だよ


投稿日:2018年4月7日

最近は、ビジネスが調子が良くなってきている

最初は数千円から始まったが、メンターのおかげで、少しづつ右肩上がりだ

お金があると本当に気持ちが楽になる

と言っても、僕の場合は、精神安定剤とかのんでるから、基本的に楽なんだとおもうけどw

 

僕の心配は、ただひとつ、お母さんが病気になったら自分が世話をしなければならない

だから、僕は自分で自立する必要がある

ボケた頭なのはわかっている

テストをしたところ、学力は小学四年生程度のようだ

これでも、一応、早稲田をめざして、有名予備校に通ってたんだけどね

頭が中学生レベルに戻るのは一日3時間程度だと思う

それ以外は、歴史の連合とか、簡単な計算も難しくなってくる

例えば、リンゴが120円で、5つ買ったらいくら?という計算も紙に書かないとできなくなる

今は、スマホの計算機やメモ帳で頭の回転の悪さをカバーしているw

無間地獄になってないか?

 

ネットでビジネスをしてる人を見ると、作業量自慢がたまにいる

例えば、ここ最近は一日10時間以上やりました、と誰かが言えば

その周りの人が、すごい!よくやった!頑張ったね!

なんて褒めている

僕はまだ若いし、世間知らずかもしれないけど、彼らが間違っているのはよくわかる

そもそも、僕を含めて、パソコン一台で働きたい人は、根性勝負ができなかった人じゃないのだろうか?

僕は就職したことないけど、普通に就職するよりもつらいブラック労働をしていて、それをみんなで褒め合って美化するなんて、頭おかしいんじゃないか?

きっと彼らは、マインドセットが従業員マインドだから、一生ブラック労働なんだろう

どこに行っても、何をしても、一生ブラック労働をしたがるんだな

作業量を自慢したり、どれだけ頑張ったのかアピールしたり

がんばります!とか言っている彼らは

お金を稼ぐよりも、がんばる事が好きなんだな

だから、低賃金、もしくは無収入でも頑張るんだ

その頑張っている自分、そして、褒めてくれる人がいれば幸せなんだろうな、と思う

そうやって生きていけばいいんじゃないかな

でも、結果がすべてのビジネスの世界じゃ、がんばったアピールなんて無駄だ

正直言って、頭悪すぎると思う

 

オトナなのに、なんでこんなに頭悪いの?と思ってしまう

 

統合失調症の僕が言うのもなんだけどw

一日三時間しか働きません

僕は一日3時間以上してはいけないと、メンターに言われているから、長時間頑張るというのは、出来ない

僕の働く時間は、メンターに一日3時間、週5日以内、と制限されている

そもそも、一日、あたまが完全にはっきりしているのは2時間ちょっとだ

今は、MAX3時間しか頭が働かないけど、これをとりあえず5時間程度に延ばすことが今の目標だ

健常者になる事はできないが、健常者でいられる時間を少しでも増やしたい、と思っている

その為に、メンターのいう事をだけを信じて、コツコツと積み上げようと思う

 

※具体的な話はフェイスブックでもしています
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

-マインドセット

Copyright© 神田けいたのブログ , 2020 All Rights Reserved.