在宅ワークの事

グーグルペナルティで永遠に損し続ける人の特徴と対処法

今日はグーグルペナルティについてメンターに教わった

 

9割以上の人がグーグルペナルティの問題をサイトやグーグルのせいにするらしい

でも、メンターは、そうではないという

 

ペナルティの原因は、愛のない行動をするからだ、それが原因 らしい

 

グーグルは100%平等で、平等じゃない、と不平不満を言うのは人間だ

そもそも、ペナルティなんていうのは、人間が勝手に名付けたもので、ペナルティを受けた自分たちで引き寄せたものだ

 

引き寄せの法則が働くんだ

稼ぐ!と言っている人には、一生「稼ぐ!」と言っている未来を用意してくれる

「稼ぐ、稼ぎたい」といている時点で、死ぬまで「稼いだ!満足!幸せだ」になれないんだ

 

また、愛のない人、愛のない行動をする人と一緒にいると、まるで芋ずる式のようにペナルティになるらしい

例えるならミュージシャンなどの芸能人の麻薬で芋ずる式逮捕みたいな感じらしい

 

ペナルティはインフルエンザのように感染する

グーグルペナルティは「稼ぎたい!」人が大好物だ。

そのウイルスは、感染すると、周りの、稼ごうとしたり、貧困マインド、欠乏マインドの人にあっという間に広がる

 

グーグルを創った人はスピリチュアル系の自己啓発ヲタク

グーグルの仕組みは、潜在意識と魂的な力でできているという

 

グーグルは精神、心の在り方を教えてくれる、精神道場のようなものらしい

 

だから、僕のメンターは、その人の波動状態を感じて、欠乏マインドの人と判断したら、近づかないし、動画も見ないし、とにかく自分の宇宙から存在を消すという

 

僕のメンターは稼ぐことではなく、豊かな稼ぎ方を継続する事にフォーカスしている

 

例えば、僕が個人事業主登録をして、初めて入金された報酬は7万5千円程度だ

 

きっと、月収100万円稼いだ!とか250万円稼いだ!とかいってその数字をキラキラした金色に装飾してサムネイルに使い、YouTubeでドヤ顔しているオトナたちからすれば、10代の僕の稼いだ7万円なんて雑魚だろう

 

くそ雑魚精神病ニート野郎(笑)

統合失調症のキモ男www

と、笑われるかもしれない、いや、気にもされないだろう

 

でも、いいんだ

 

人としての品格を失い、負の波動に巻き込まれて100万円稼ぐくらいなら、メンターの波動で稼いだ7万円のほうが価値がある

 

ちょっと、不思議な話になったけど、僕のメンターは自分でも、不思議な力だけで成功している、と公言しているから、不思議なはなしになる

 

心の在り方を整えれば、グーグルペナルティなんてまずならない、という事だ。

今日は、グーグルは魂的存在だという事を教わった

メンターが理論的に説明してくれたけど、途中で、僕の目の調子が悪くなったので、途中で中断した

 

明日、続きを話してくれるらしい、楽しみだ。

※具体的な話はインスタグラムやフェイスブックでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

  • この記事を書いた人
神田けいた

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-在宅ワークの事

© 2020 神田けいたのブログ