在宅ワークの事

1000兆円!シニアマーケティングでぼろ儲けできる時代へ


投稿日:2018年3月30日

シニアマーケットを教えてもらった

シニアマーケットとは、簡単いうと、高齢者の市場だ

といっても、別に高齢者に葬儀屋さんとかを紹介するといったダークな話ではなくて、もっと幅広い話だ

高齢者は、お金が余っている

オレオレ詐欺(振り込め詐欺)ではいまだに年間の被害総額が数百億円らしい

もちろん、オレオレ詐欺は重罪だし、モラルにも反するので、絶対にやってはいけない事だけど、高齢者がお金が余っているというのも事実だ

日本の預金は1000兆円らしい

https://www.nikkei.com/article/DGXLASGC24H01_Q7A610C1EA2000/
預金残高ついに1000兆円 回らぬ経済象徴
2017/6/10 21:25日本経済新聞 電子版

 

高齢者がため込んでいるからだ

じゃぁ、高齢者に喜んでもらってお金を使ってもらおう、という戦略が正解だ

マッサージ器、介護用ベッドなどの市場はどんどん大きくなっている

メンターが教えてくれたのは、ウェルダースオリジナル市場という独自のネーミングをつけていた

孫にキャンディをプレゼントするおじいさんのCMから取っているらしい

 

つまり、高齢者が孫や息子に買い与える商品やサービスのマーケットの事だ

お金をため込んでいる高齢者は、ため込んでいても、どうせ相続税で半分とか税金を納めなければならない

だったら、高齢者はどうするのか?

 

使うんです

大金を

例えば、相続税の相談のお申し込みのアフィリエイト案件などもある

その他、たくさんあるんだ

 

市場は数千億円レベルで膨らみ続けている

大企業も参入しているけど、僕みたいな末端の個人でも十分に稼げる

かなりのバブルに突入するから、ぜったいに準備をしておいた方がいい

 

※具体的な話はフェイスブックでもしています
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

-在宅ワークの事

Copyright© 神田けいたのブログ , 2020 All Rights Reserved.