在宅ワークの事

英語ができないコンサルタントから教わると効率が悪いです

神田けいた

月収30円くらいから初めて、謙虚に自己投資を続けて学び、起業4年目で月収80万円以上を達成しました。自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2018年3月に起業、個人事業主4年目。

神田です、

最近は調子が良くなりました

薬もそれなりに減っています

ただ、やはり朝起きるのが難しいです

そうしても14時とか16時に起きてしまいます

昼に起きると夜に寝れないので、悪循環です

睡眠障害はどうしようもありません・・・なるべく治したいですが。

英語をができる人とできない人とで大きく変わる

メンターがおっしゃるには、この世界は英語で8割以上でできているといいます

例えば、僕たちが使っているスマホもパソコンも英語でプログラミングされています

作っている人たちもほとんどが英語をしゃべります

中国人もインド人も日本人もグーグルの会社やアップルの会社に入れば英語で話しています

それと一緒で、稼げる情報というのも英語でできているんです

世界のおいしい稼げる情報は英語でできています

ですから、英語が理解できれば、そういった海外のおいしい情報をいち早く入手できるんです

英語ができる=信頼できる情報を持っている人

となります

日本語しかできないコンサルティングは時代遅れ

インターネットビジネスを教えているのに日本語しかできない人がいます

そんな人は時代遅れです

そんな人からはロクな情報は教えてもらえません

きっと、根性系のライティング作業とか物販、通販などしか教えられないでしょう

そんな人はダメです

(例外として、本人は英語ができなくてもその部下や組織の中に英語ができる人がいる場合はOkです)

パソコンもグーグルもスマホもアプリも英語でできているのに、自分だけ日本語しかできないというのは、もうその時点で詰んでいるんです

英語を理解できない僕が何で稼げるのか?

僕は最高月収80万万円以上になりましたが、僕は英語が全くできません

でも稼げいます

なぜかというと、僕のメンターが英語がペラペラだからです

僕がスマホでアニメを見ているときに僕のメンターは英語を勉強してくれています

メンターが僕の代わりに勝手に英語を勉強してくれるので、僕は楽です

僕は英語ができないので、メンターを頼って、おいしい情報をもらって、これからも稼ぎます

今年は月収100万円以上いけたらいいなぁ、と思います

僕のメンターが英語を理解できない人だったらと思うとぞっとします

メンターが英語ができない素人コンサルだったら、今ごろ僕は死んでいたと思います

メンターが英語ができる人で僕は命拾いしました、本当に助かっています

おすすめ教材集

※具体的な話はインスタグラムやアメブロでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

学んでいる教材集

-在宅ワークの事