病気の事

4年間、メンターから学んで実際に安定してわかった事

僕は病気です

まだ病気です

脳の病気です

世間一般では精神病と言われています

統合失調症です

 

100人に1人くらいの割合で発症するようです

 

僕は、18歳の時に、大学受験のストレスで発症してしまいました

高校3年生の9月ごろからおかしくなりました

2017年の2月に措置入院と言って隔離病棟で4か月間過ごしました

 

退院後、将来を心配したお母さんがメンターと繋げてくれました

メンターが家に来て、パソコン一つで家で稼ぐ方法を教えてくれました

そこが僕のスタートでした

 

それから4年、わかった事があります

インターネットで稼いでいると、いろいろな情報がある事がわかります

最近はやっているのは、他人の名前やサービス名で集客する方法です

最近はYouTuberもたくさんいます

よりひとという誹謗中傷YouTuberが逮捕されました

その他、シバターという人などもいます

ビジネス系の配信者でもたくさんいます

稼いでいる人や有名人の名前を無断で使ってアクセスを集める方法です

 

そういう人はとても口がうまいです

ですから、そんな人も人気になります

そんな誹謗中傷系のYouTuberのコメント欄もまた同じような人であふれています

彼らもまた、洗脳されているんです

 

本当に怖いと思います

僕は、そんな人を信じない、実績のある人だけを信じる

他人のサービスや名前を使って、誹謗中傷をしてアクセスを集めるのは簡単です

小学生や中学生もやっています

それでいくらかお金になるんでしょう

 

でも、他人に名前を使われて、その人を稼がすことができるくらいになるのは大変です

名前やサービス名を有名にするのはとても難しいし根気のいる事だと思います

 

僕のメンターは、堀江貴文さんやひろゆきさんみたいに有名ではないし、あまり派手な事をいうタイプではないので、誹謗中傷はされにくいと思います

でも、もし、メンターがそんな誹謗中傷系youtuberに攻撃されたら、弁護士に相談して訴えたいという思いがあります

全財産を使いたいです

 

僕が、こうやって隔離病棟から退院して、重度の病気から軽度まで回復できたのもメンターのおかげです

命を救われました

 

パソコン一台で働く独りひっそりビジネスで生計を立てる事も出来ています

おかあさんも安心しています

メンターは僕の人生を救ってくれました

メンターが困った時は、僕が一番になって力になりたいと思います

 

最近は公園で作業をしています

前は15分が限界でしたが、一日50分以上くらいは集中できるようになりました

ここまで回復できたのも、メンターのおかげです

ありがとうございます

おすすめ教材集

※具体的な話はインスタグラムやアメブロでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

学んでいる教材集

  • この記事を書いた人

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-病気の事

© 2021 神田けいた 公式サイト