病気の事

気になって気になって仕方がない

僕は病気です

ですから、たまにおかしくなります

この間は、メンターが家に来てくれて、いろいろ指導をしてくださっていたのですが、その時にお母さんがお茶を持ってきました

すると、お母さんのスカートの模様が気になってしまいました

僕がお母さんのスカートの模様(四角いチェックマークの柄)を数えていると、メンターが、そんなの気にしなくていいよ

と言いました。

僕は、それでも気になってしまって、数を数えてしまいます

□がいくつあるのかが気になって気になって仕方ないんです

僕が数えていると、メンターが、一緒に数えてくれました

それがうれしかったです

メンターと一緒におかあさんのスカートの□がいくつあるのか数えていると、お母さんが笑いました

メンターも笑いました、僕も笑いました

みんなで笑って楽しかったです

今思えば、なんであんなことが気になったんだろうって思いますが、気になる時があります

どうしても気になるんです(笑)

※具体的な話はインスタグラムやフェイスブックでもしています
アプリで神田けいた、と検索してください
フォローしてくださると、地味~で孤独な毎日を生きるモチベーションになるのでうれしいです。

僕の手法と運営サイトの全てはこちら

 

 

  • この記事を書いた人
神田けいた

神田けいた

自宅の部屋で独りでネットとパソコンを使い自由に働いています。精神病を治療中なので1日14時間くらい寝ます。2017年に起業、個人事業主3年目。

-病気の事

© 2020 神田けいたのブログ